« あしもとのかすかな光 | トップページ | ホントのキモチ »

2008年10月16日 (木)

もうすこし

ちゃんと
福岡で生活するのも
あとすこしなのかと思うと
名残惜しいきもちが
溢れ出てくる

もっと もっと
いっしょにいたい
そう想うキモチも
ぐっとこらえて

いまはそうゆう時期じゃない
お母さんと一緒にいたい
家族に囲まれて暮らしたい
帰る場所がほしい
あたしの
帰る場所がほしいから
だから
ながさきに帰る


「帰る場所」


小学校二年生のとき
お母さんとお父さんが離婚して
家族がバラバラになっちゃった

そのとき
あたしには
帰る場所がなくなった

そのときから
ひとりぼっちになっちゃったんだ

誰にも甘えることができなくて
誰にも本音を言うことできなくて

ただただ周りの目だけ
気にしてた

愛に飢えて
もがいて もがいて
愛をさがして
愛されたくて
愛されたくて
あたしだけを見てほしくて
あたしの存在を
認めてほしくて

ただ
その場所を
いままでずっと
求めてきた
さがしてきたんだ

帰る場所

いま
あたしには見つかったかもしれない
少しだけだけど
希望が見えたかもしれない


帰る場所
あるかもしれない

愛されたくて
愛されたくて

あたしは
愛しかたはうんと
知ってるけれど
愛されかたは
わからない

じぶんを隠して
あたしを隠して
キモチを押し殺して
押し殺して
生きてきた


おかあさん
もっと愛して
もっと甘えさせて
もっと心配して
あたしは
子供のころを取り戻したい

いま取り戻せるんなら
なにもいらない
あたしは
愛だけがほしい
あたしは
愛だけがほしいんだ

うまく
愛されるようになるまでは
うんと甘えさせて
うんとわがまま言わせて


帰れる場所がほしい

あたしは
それだけをねがってます

|

« あしもとのかすかな光 | トップページ | ホントのキモチ »

コメント

わがままでいーんだょ。特にママには、わがままな自分を見せていーの。ママもそうぢゃないと、寂しいと思うんだ。だってね、あたしたちはそれぞれのママとママのお腹のなかでつながって育って産まれたんだから、そんな強い絆はママが一番なんだょ。

投稿: しゃおりん | 2008年10月16日 (木) 08時23分

甘えられていやなお母さんなんていない。自分がお腹を痛めて産んだ子だもん。かわいくてかわいくてしょうがないはずだよ!!いっぱいいっぱい甘えていいよ。子供はお母さんの宝物だから。生きがいだもん。

投稿: 実愛ママ | 2008年10月16日 (木) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109266/24531869

この記事へのトラックバック一覧です: もうすこし:

« あしもとのかすかな光 | トップページ | ホントのキモチ »